生活に役立てる「カウンセリング」

URLをコピーする
URLをコピーしました!

[st-mybox title=”心のレシピ” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

「心のレシピ」についてはココで公開しています^^

目次から「心の仕組みその1」「心の仕組みその2」をご覧ください。

「誰もが人間関係は難しい…」と言う。なぜなのでしょうか?

それは、すべての人間関係の前提「コア」である
たった2つの!「心のレシピ」(手順)を誰も教えてくれなかっただけなのです。

[/st-mybox]

心の仕組みが

見える!分かる!取り組める!

心の取り組みの見える!カウンセリング

頼りあえる。

「1人で取り組まなくていい」社会へ。

あなたの「心のコンデショニング」を叶える!

仲間同士でも出来る!

Re:クリエイトカウンセリングのご提案。

「心の問題」「人間関係」「職場の改善」 人との暮らしの3大問題の8割方を解決する。

「人との」暮らしの心のマネジメント。

接客心で取り組む。あなたの「モチベーションカウンセラー」の山本伸吾です。

[st-mybox title=”カウンセリングのノウハウ公開” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

Re:クリエイトカウンセリングのノウハウについて「こちらで公開」しています。

性質上難しい説明になりますし、 文字だけの情報だけでは身に着けることは出来ないとは思います。

出来るだけお伝えしたいと長文ではありますが、

少しでも誰かの「心の安定」に役立てればと思っています。  

また、ご縁があって一緒に取り組めることになりましたら、 前もって知識を得ていただいた方が早く解決に向かいます。

大切なのはあなたにとって「どう機能するのか」ですので、どうぞゆっくりとしたお時間のある時でも一読くださいね^^

[/st-mybox]  

目次

■あなたへのメッセージ

「心の問題で、自分で何をやっても上手くいかなくて…。」

「心の状態がダメだと仕事も上手くいかないし、プライベートも上手くいかないし、全て楽しくなくなる…」

「そんな自分が嫌になる」…と。

そして、いつものループにハマってしまい、つい自分を責めてしまう…  

だけど…だけどね… 心に向き合おうとする、そんな心優しいあなたは…

そんな何事にも一生懸命なあなたは…

きっと

「大切な人の力にもなってあげたい」とも思っている人です。

そして、そんなあなただからこそ、私からお願いがあります。  

「そもそも…あなたの心の中で何が起こっているのか?」

心がつらくて、どうしようもなくなったとき、その状態から抜け出す方法。

「心のRe:クリエイト」 (受け取ってしまったセルフイメージを心を再び新しく創造し標準化させる)」

 心理的根拠のある現実的な方法論で。

あなたの心の問題を…

たった2つの心の仕組みから解決する」  

心がつらくて、どうしようもなくなったとき、

その状態から抜け出すことのできる、 「Re:クリエイトカウンセリング」を通して

その「大切な人の力にもなれる」 心のRe:クリエイトの「プロセスそのものの」ノウハウごと手に入れていただき、  

心のコンデショニングの取り組みがみえる私。になって。

生活に生かしてほしいと思っています。

つまり、あなたには、心のセルフケアを身に着けると同時に、

「大切な人の力になれる方法」も手に入れていただきたいということです^^

人を動かすことのできる人は、他人の気持ちになれる人である。 その代わり、他人の気持ちになれる人というのは自分が悩む。 自分が悩んだことのない人は、まず人を動かすことはできない。(本田宗一郎)

そんな「あなたにしか出来ない」ことですから^^  

■そもそも…「笑顔」にするものだから

誰でも人間関係で

何らかの悩みを抱えているものです。

生活に生かすとは?  

自分自身や家族のためにはもちろんですが、身近な人たちのために相談に応じる、身近にいて、気安く、安心して話せて、聴いてくれる相手… 職場やコミュニティ、夫婦関係や親子関係、友人関係や恋愛関係、営業や接客の場面でも…

プロではなく  

「仲間同士で出来る」カウンセリング環境を作りたいということです。

そもそも…カウンセリング技術や学びは、カウンセラーのものではなく、また学ぶものでもはなく…

日常生活に取り入れ「楽しむ」ものだからです。

他のカウンセリング従事者はわかりませんが… カウンセラーって

ネガティブな職業ではないと思います^^  

その人の「不安や悩みストレス」を解放させ、

幸せな笑顔に変える!

自分を含め、人を幸せにするために使う! そんなこと出来るなんて…

楽しい」以外にあるんでしょうか^^  

私は、仕事や日常で、常に自然に取り組んできたことです。

「もっと身近にあっていい」と思うんです。

というか、今までそうでなかったことの方が、異常ではありませんか。

コツは「おもしろがる」ことです。  

あなたが楽しんでないクライアントは楽しくならない…  

これは接客でも同じことです。 あなたが楽しまずにお客さんが

「いい気分に」なることはないのと同じことです。  

「カウンセリングを受けないといけない私」という

セルフイメージは、いつまでもそこにい続けることにもなります。

[st-mybox title=”なぜ?たった2つの「心の取り組み」だけで心をコンデショニング出来るのか?” fontawesome=”fa-question-circle” color=”#4FC3F7″ bordercolor=”#4FC3F7″ bgcolor=”#E1F5FE” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]私は、25年お菓子屋の店長をしておりました。
いわゆる現場のリーダーです。
リーダーの仕事は多岐にわたりますが、スタッフのメンタルケア&トレーニングも仕事の一つです。

現場ではカウンセリングルームでゆっくりと向き合う時間はありません。
いかに効率よく効果的な対応ができることを求められます。

そのために多くの心理学を学び、本当に必要なものは何だろう?
「これだけ意識していれば大丈夫」というものはないのか?と
磨いて磨いていくことで残ったのがこの2つなのです。

私の提供するすべてのサービスの前提になっています。[/st-mybox]

おそらくあなたが思う、

今までのカウンセリングの概念とは全く違います。

もちろん、心的治療を受けている方は、心療系のサービスを受けてください。  

通常のカウンセリングはあなたを

「癒す」ことを目的としていますが、  

私のカウンセリングは

「行う」ことを目的としています。

通常のカウンセリングは「カウンセリングルーム」で行いますが、 モチベーションカウンセリングは  

「日常をフィールド」と考えています。

立ち位置が違うものと思ってください。  

病気まではいかないけれど、心が疲れて苦しい…

または、

そもそも…そうならないための社会で在ってほしい という(よりよく在りたい)方が対象です。  

もっと近くにもっと身近に!

「頼りあえる社会で在りたいよね!」を叶えるウェルビーイングだからです。  

■そもそも…あなたは病んでいるのではなくて…

モチベーションカウンセリングを通して、あなたの心の問題を解決していきますが、

方法はRe:クリエイトという 「アクティブラーニングという形式(能動的な体験学習)」を取ります。

つまり体験学習(学習とデモトレ)です^^   アクティブラーニング(体験学習)ですから、あなたは「病んでいる」人でなく学習する人  

「生活で生かしてくれる人として対応します。

後で、述べてますが、あなたは「病んでいる」のではなくて、 心のシステムを

知らなかった」だけですので^^  

要するに、あなたの「不安や悩みストレス」を 「2つの心の仕組みから解決するプロセス」

「心のレシピ」そのものから向き合ってもらい

「成長」していただくということです^^  

簡単に言うと、心のリメイクです。

意識進化を創造するのでリクリエイトです^^  

「カウンセリングそのもの」も今までの概念とは違いますので、

どうぞアクティブに能動的に取りに行くという感じで「見直しカウンセリング」を受けてください。  

まずは、このRe:クリエイトを使って

あなたが自身が」笑顔あふれる日常を取り戻してもらいたい。

問題がさらにひどくなったり、解決せず放置して心に不を残さず、 その出口の見えないループから抜け出す方法を知って、

持続可能な習慣化にしていただいて、そして、日常で、仲間内で、 人と暮らす日常の中で活用していただけたらと思います。  

■あなたは、こんなことはないですか?

感情のコントロールが出来なくていつもイライラ…

相手に、こう思われているのではないかと心配し過ぎたり…

人の言動や態度に神経質に傷ついてしまう…

心がいつも満たされず、余裕が持てずにいたり…  

気持ちとは逆の選択をして後悔したり…

強くなろうと無理やり感情を消そうとしたり…

自分ではない別人になろうとしたり…

そんな出来ないことを頑張ってみたり…  

自分一人で抱え込み、キャパオーバーになったり…

幸せなのに、ネガティブなことを考えて落ち込んだり…

悩みにエネルギーを注ぎ、そのことが頭を支配し、そこから抜け出せなくなったり…

そんな抜け出せない永遠のループにハマっていたり…  

行動したいのにどうしても動けない…

動けない自分が悔しくて泣きたくなる…

でも…だって…と一歩踏み出さない理由や言い訳を考えて前に進めない…

そして、今まで通りの「いつもの自分」に引き戻されてしまう…  

やりたいことが分からない…

何をやっても続かない…

なりたい自分が分からない…

そんなモヤモヤしてどうしたらいいか分からない…  

人生で生活していくうちの様々な状況の変化に対しての、 気持ちの切り替えができない。  

一生を過ごしているうちに、 日々様々な不安や悩みやストレスを抱え苦しんでいる。  

そして一人で抱え込み、その負の感情を増幅させてしまい、

抜けられないループにはまってしまっている人が多くいるのではないでしょうか?  

どうかご自分を責めないでください

抜けられないループにハマって…

「心のコンディション」がうまく出来ない…

「よりよく在りたい自分」に、

一歩行動を踏み出せないのは…

「あなたが悪い」のではなく…

「強くなる」必要があるわけでもなく…

「不器用」なのでもなく…  

「人生で一番大切な学び」人間、誰しもが持っている。  

あなたの進化を強烈に阻んでしまう。  

「今ここにある“気持ち”が未来の現状を作る」 という「セルフイメージ」と。

「変わらないことの安心の世界」に留まろうとする 現状維持メカニズム「揺れ戻し」。

このたった2つの心の仕組みと

「うまく付き合う方法」を教えてもらっていないからです。

僕たちは幸せになるために生まれてきたはずです。

大切な人生を…

「不安や悩みストレスに苦しんでいる時間」にするのは、もったいないことです。

人は「見えない」から怖がり。

「分からない」から悩むのです。  

「見えない」「分からない」だけで、未来が見えず、心を病んでしまうのは残念でなりません…

どんな問題もそこに人が関わっている以上、  

必ず「この2つの心の仕組み」が影響を与えています。

一見複雑な問題に見えてもその中身は

必ずシンプルな要素で構成」されています。 

それを理解するということは、鬱や心の問題を事前に

防いでくれる。 鬱や心の問題に自分で

どこから取り組めばいいのか分かる。

つまり、

心の取り組み方がみえる!ということです^^  

僕らは、

「いつも心がよりよく在るための」大切なことを教えられていなかったんです。

だから、精神的な問題や職場の人間関係の現状が  

いつまでも変わらないのです。

まずは、

どうかご自分を責めないでくださいね^^

「こんな自分でごめんなさい」なんて言わないでくださいね^^

  要するに、

あなたは知らなかっただけなのですから!  

「人間なら誰にでもある」心の構造のルール。

ルールを知らなければゲームに支配される。

ルールを「知っている人だけ」が、ゲームを創ることができるのです。

「心の構造」のためにあなたがあるのではなく…

あなたのために「心の構造」があるのですから。  

あなたは、なりたい自分になるための一歩という行動を「動かなかった」のではなくて、

心のルールを知らなかったため

「動けなかった」のです。  

どうぞ、この言葉を… このあなたへのこのメッセージを読み終わるまで、意識していてくださいね^^  

■そもそも…実は。

そもそも…これまでお伝えしてきたこと…

実は、これ

過去の私のこと」なんです(;^ω^)

おそらく、今のあなたより「よっぽどひどい状況」だと思いますよ^^

[st-card id=479 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]  

小学生の頃は「どうして僕はこんなに苦しいのだろう?」と大人にも相談しました。

カウンセラーと呼ばれる人にも相談しました。 でも話は聞いてもらっても、

「心の未来は見せてくれる」大人は、誰一人いませんでしたけど^^

そもそも…「自分に何が起こっているのか?」

お願いだから未来を見させてくれよ!と10歳から30歳まで。 ずっと一人で20年苦しんでました。

「どうして僕はもっと心を自由に生きられないのだろう?」

きっと同じように悩んでいる人は「変わりたい」「自分を守りたい」と。

でも、「変わりたい」ということは「変わらなければいけない自分」という

自己否定の言葉

自分一人で取り組んでしまうと、私のように

「自分を守りたいがための別人」を選択してしまう恐れがあります。

無理に変わろうとして…

「あれ?何があった?急に変な感じが変わったぞこの人?」と。

あなたの周りにもそんな人いませんか?  

また、それを煽り

「洗脳」しようとする人もいるから困ったものです。

こうなってしまうと、どんどん

いつもの自分が「強固」

思考の癖」の枠から抜け出せにくくなってしまいます。  

そして、

最悪なのが…

自分自身の本当の声も分からなくなってきます。

楽しいものは楽しい。

嬉しいものはうれしい。

好きなものは好き。  

そんなあなたの

本当の心の声も響かせなくなってきてしまい。

素直に生きられなくなってしまいます。  

日本には「我慢する美学」みたいなものがありますけど。

守ろうと我慢することで状態をひどくしてしまうこともあるのです。

人はエネルギーを向けたものを

「増幅」させてしまう脳の機能があるからです。

守ろうと、守ろうとすればするほどそれが気になってしょうがなくなります。  

会社でもそうです。 社長が自分の会社だけを「守ろうとする」ばかり考えると、

大切な職場や従業員のことが見えなくなってしまいます。

「従業員あっての会社」ではないでしょうか。倫理に反するようになります。

また、気にしないようにしようとか、感じないようにしようとか、

抑え込もうとすることで無自覚のストレスとして、

身体的にも何かしらの症状も出ることもあります。  

私の場合は、一年中蕁麻疹に悩まされましたから^^

胃が変形したこともあります(;^ω^)

ストレスは「本当に本当」に怖いのです。  

しかし、30歳の時に精神的な窮地に陥ったことがきっかけで、 そこから、もう

「人に頼る」ことを決めました。  

心理や学問、スピリチュアルから量子力学まで多くの人と会い、 多くの学びをむさぼるように学んで、

正しくRe:クリエイト「見直す」ことで本来の自分を取り戻すことができたのです。  

蕁麻疹に限っては「そうか!そうだったのか!」と気づいた瞬間、蕁麻疹は消えました^^

まさに、  

「心の状態が身体に異常を起こしていた」ことの体感をしました。

 正常を知るためには、まず異常を知らなければなりません。

将来の不安、夫婦の悩み、職場の人間関係、営業先でのトラブル、学校での友人関係、やりたいことが分からない、恋愛の悩み、頑張りたいのに頑張れない、よくわからないけどモチベーションが上がらないということまで…

すべてこの「心の仕組み」のメカニズムが関係しています。  

■そもそも…メンタルを強くするって…

僕はこの心のRe:クリエイト「見直す」ことで… 【この2つの心の仕組み】とうまく付き合えるようになりました。

「悩みから解放される唯一の方法は、別の思考を選択するしかない。」 (心理学の父ウイリアムジェームス)

「守ろう」と抑え込むことではなく「そう在りたい自分」という  

別の思考で「満たす」ことだったのです。  

スポーツ選手がよく「メンタルを鍛える」とかカッコよく言いますが、

メンタルなんて鍛えるものではありません、感じないようにすることは 「心の不感症」になるだけです。

スポーツ選手も

別の思考を選択しているだけなのです。 

要するに

「アプローチ」が間違っていたということです。

「守ろう」とする気持ちが「いつもの自分」の現実を作り。

「満たしたい」とする気持ちが「なりたい自分」の現実を作る。 苦しいから逃げるのではなく、逃げるから苦しいのです。  

今ここのある「気持ち」が今の自分、未来の自分の

メンタルそのものの」現状を作っていくということです。  

あなたが「悪い」のでもなく…

あなたが「強くなる必要がある」のでもなく…

あなたが「不器用だから」でもなくです^^  

「よりよく在りたい」気持ちを選択し、

それを満たしていくことだったのです^^   私のように

そこに気づけずに困っている人」に生かしてほしい…そう思っています。  

■あなたが、まず、最初に知りたいこと…「見える!」「分かる!」

やっと本題に入ります^^

お待たせしました^^

40年間心と向き合ってきた私の「心と言葉のイノベーション」の

方程式を無料で公開します。

Re:クリエイトカウンセリングのサービスはコチラ!
●「Re:クリエイト」モチベーションカウンセリング

えっ!なぜ?手法を公開しているの?と問われると^^

普通は「手法」などは隠して心理的なオファーを仕掛けていくのでしょうが、そんなことはしたくないので^^

私と「何に取り組んでいくのか」を知っていただいて^^ 私の仕事は知識を伝えるだけでなくて、モチベートなので^^

「とっとと、あなたのお役に立ちたいからです^^」  

「あなたの中で何が起こっていて、どんな仕組みになっているのか?」

「心の2つの仕組を使ってどう「Re:クリエイト」するのか?

「心のレシピ」を惜しみなく先にお伝えしますね^^   「心の2つの仕組み」は、人間であれば

必ず備わった心のシステムです。

Re:クリエイトは

手段であって目的ではありません。

人との暮らしの毎日に。

「よりよく在ろう」とする幸せを実現するのが目的です^^

文字だけで言葉は足りず、簡単ですが、どうぞ参考にしてみてください。  

■その前に…そもそも…現実は何から作られているのか?

「今ここにある“気持ち”が、今の自分、未来のあなたの現実を作っている」

ということを、まずは、イメージしてほしいので簡単にお伝えします^^  

人は一日に

6万回「〇〇〇をしている」何をしていると思いますか?

答えは

「考え事」です^^つまり思考をしているということです。  

想像して見てください。 6万回のうち「考えていること」が、

ほとんど「ネガティブなことばかりだったら…  

説明しなくても

どんな現実を作ってしまうかお分かりいただけると思います。

逆にどうでしょうか?6万回の内、

ほとんどが「ポジティブなもの」で満たしていたら^^   やっぱり、人生を過ごす中で

笑顔の多い一日を過ごす方がいいですよね^^  

■そもそも…ネガティブ・ポジティブって何だ?

また、そのポジティブとかネガティブという「気持ち」を表すものとして、 皆さんもよくご存じの

「喜怒哀楽」

「嬉しい」とか、「楽しい」とか、「悲しい」とか、「腹が立つ」とか…

心の言葉として表せる

「情緒語」です。

情緒語は

「始まりの感情」   心の言葉。つまりあなたの

今の現実を作っている「起源であり、 在り方という「コア」

私たちの行動はその

「始まりの感情」が起源となって表れてくるものです。  

要するに私たちは一日の気分を

「始まりの感情に支配されていると言えるのです。  

なので、

「今ここにある“気持ち”が、今の自分、未来のあなたの現実を作っている」

と言えるわけです。  

しかし、この気持ちを表す心の言葉は、大まかに言うと…

実は13カテゴリーものあり、

「喜怒哀楽」はその一部です。 そのうち、ポジティブな「気持ち」と言うのが…  

実は3カテゴリーしかないという割合。  

ほとんどが

ネガティブな「気持ち」で構成されています。  

つまり、人はもともと  

最初からネガティブ振れているように出来ているということです。

なので、ネガティブなあなたは普通ってことになりますよね。 それをまず、知ってください。  

■心の仕組みその1.そもそも…セルフイメージ「悩み」の正体は?…

つまり「今ここにある“気持ち”が、今の自分、未来のあなたの現実を作っている」   としたら「悩みの正体」は、

あなたが選択した、心のセルフイメージ   「気持ち」という

「始まりの感情」と言えます。  

つまり、あなたは何に「悩んで」いるかと言うと

まさかの心の「言葉」に悩んでいるんです^^  

実は、起きた出来事に悩んでいるのではなくてです。

不安や悩みストレスで苦しんでいるのは… その出来事によって受け取ってしまった…  

自らの心に生成してしまった「言葉」  

イメージが不安や悩みストレスの正体です  

受け取る人によって、同じことが起こっても、「気にしすぎ具合」が全然違うのをご存じと思います。

受け取った「言葉」が違うからです。

要するに、その出来事から受け取った「言葉」セルフイメージがあなたのモチベーションを下げ、

悩みという現実」を作り出しているのです。

始まりの感情が「思考」を生み「行動」に現れる

ですから、悩みから解放されるには「心と言葉」セルフイメージをイノベーションし、

別の思考を選択できるようにならないといけないわけです。  

「人の気持ちが分かる人」と言いますが、人の気持ちが分かる人というのは、

相手の「始まりの感情」という  

心の「言葉」が分かる人のことを言うわけです。

ちなみに、余談ですが、引き寄せの法則とは、

心にある「気持ち」始まりの感情の波動が音叉の実験のように共鳴して引き寄せられてくることです。

つまり、あなたの心の響きが、同じ響きを引き寄せてくるのです。

なので、心の中の言葉はいい言葉にケアしていた方がいいわけですね^^

これ、すごい話なんですが…ここでは割愛しますね^^  

■原因と結果の法則。

ジェームズ・アレンが著した古典的名著「原因と結果の法則」では、次のように述べています。

「自分をとりまく環境という“結果”は、

自分の思いという“原因”が作り出したものである」

つまり、

「始まりの感情」という「言葉」です。

問題解決は、起こった出来事を

解決しようとするのではなくて、

まずは、   問題から受け取ったそのセルフイメージ

心の「言葉」の発見なのです。

ですので、あなたはRe:クリエイトよって、

新たになたの望む「結果」を生み出す「原因」という

心の「言葉」を能動的に自分で選択していくということです。

逆に言うと

欲しい“結果”を先に作ってしまって、 そこから“原因”を考えれば、

原因(言葉)っていくつも作れるってことです」  

その原因は「居心地」でしょうか?「楽しさ」でしょうか?「喜び」でしょうか?「平和」でしょうか?「誇り」でしょうか?「安心」でしょうか?「愛」でしょうか?「感謝」でしょうか? あなたにとって、

都合がいいぐらいがうまく行きます^^  

■なりたい自分の「始まりの感情」ってどうやって選択する?

とにもかくにも、Re:クリエイトするには、 まずはあなたには、

どんな心の言葉が「しっくり」来るのか?

そこから始めなければなりません。  

ポイントは「素直」と「本当に欲しいのか?」です。

そこから、

なりたい自分ならどう行動するのか?を考えていくのです^^  

モチベーションカウンセリングでは、 その始まりの感情に

どんな言葉が入っているか発見します。  

そして、Re:クリエイトによって、あなたの望む「言葉」を再び

新しく創造し定着させていきます。  

■心の仕組みその2.「揺れ戻し」に負けない自分を創る。

結局のところ…

この心のルールを知らないから

自分を責めてしまったり…  

実はあなたの中で起こっているもの…

現状維持システムこれがあるから

「動けなかった」のです。

そして、「見えない」から「分からず」にいた、

実はここが一番難しいから。

みんな「ここに困っている」というものです^^  

当時の僕が知っていれば、どんなに楽だったかもしれません^^  

あなたが、今その現状から、「よりよく在りたい」新しい自分になるとき。

とくに

「心や精神的な成長を伴うときあらたな夢や活動を始めるとき。

  誰にでも備わっている心の

「現状を維持しようとするメカニズムが作動します。

「現状維持メカニズム」は、   これまでの

習慣や行動を変えたくないとする潜在意識のこと。

人間は自分を守るために現状を維持しようとし、無意識では、 その今までの自分の習慣や行動を

変えたがらない」ので、 これを克服するには、大きなエネルギーが必要となるわけです。

あなたの無意識にある

「現状を維持しようとする心の仕組み」が 今までの自分に戻そうと

抵抗」を始めているわけです。  

現状維持メカニズムとはとても強い力で、現状に留めるように働き掛ける力のことです。

この力は潜在的に引き起こっている…から

気づけずにいた」のです。  

あなたの心の無意識の中では、今までの環境と違う! いつもの自分と違う!という

「一大事」と捉えています。

だから、

こんな思考にもなってきます。

幸せなのに、幸せなはずなのに「不幸」を感じてしまったり…

好きなのに、意地悪をしてしまったり…  

でも…だって…と行動しない言い訳ばかり考えたり…  

新しいことを始めたり、自分を変えようとするときには

「必ずこの抵抗メカニズムがある」ことを

念頭に置いておくことが大事です。  

人が失敗する原因は一つしかありません。

現状に負けてしまうからです。

あなたの望む世界の逆に

「アクセルを踏み込んでしまう」からなのです。  

そんな思考になるのは…

「変わりたい」は…「変わらなければならない自分」というセルフイメージ。

「うまくなりたい」は…「うまく出来ない自分」というセルフイメージ。

  「自己否定のセルフイメージ」から始めてしまうから、

あっ!自己肯定感を持てって話ではないですよ^^

その発想は…「自己肯定感のない私」ですよね^^  

そのセルフイメージの方向へ  

アクセルを踏み、心と身体を持っていこうとするのです。  

そもそも…スタートが間違っているのです。  

この現状を維持しようとする心のルールは「良いも悪い」もなく、 ただただ…

あなたを一生懸命「守ろう」としているってことなのです。  

あなたのために、  

今まで通りの「変わらないことの安心の世界」に

必死に戻そうとしているだけなのです。  

これが「揺れ戻し」というわけです。  

揺れ戻しの大きさは、

大きく変わろうとすればするほど大きな抵抗として現れます。  

つまり、「よりよく在りたい」未来よりも

不憫でも今まで慣れた現実の方が「快」と捉え、

いつもの自分という現実に居続けさせようとするんです。  

その「よりよく在れる」未来の「快」よりも その

未来になるまでのプロセスが「快」ではなくて

「不快」なので それを選べず、

「動けない」という状態になってしまうのです。

世の中は「作る」~「産む」~「成る」からなっていて、

「産む」ことが大変「不快」に思えて、多くの人は、  

ここで「なりたい自分」から「いつもの自分」へ戻ります。

では、どうしたらいいのか?   それは、

なりたい自分ならどう行動するのか?  

その「なりたい自分」の「始まりの感情」   その

そう成っている時の言葉」疑似体験していくことです。

楽しいなら楽しいことを。 愛がほしいのなら愛する人と。 居心地が欲しいなら居心地を感じられる場所に。 慣らしていく感じですね^^   疑似体験を

何度もしてみると、 そっちに行きたくなってくるということです。  

■心の2つの仕組みはセットで動く。

疑似体験とは「試みる」こと。  

「心を観る」ということです。

そして、

「試」は「言葉の式」と書きます。

そうです、「試みる」こと自体が、あなたを支配している

「始まりの感情」を創る方程式  

例えば「傾聴」はスキルではなく

「在り方」です。  

わざとらしくスキルで聴くことではなく、 心から聴こうという「在り方」があって初めて  

傾聴レベル(耳+目と心)の聴き方が出来るのです。

「聞いてあげる」ではなく「聴きたい」になるということです。  

これを「試みて」いくことで習慣化されていきます。  

あのホンダの本田宗一郎さんも、人生は「見たり」「聞いたり」「試したり」の三つの知恵でまとまっているが、結局一番大切なのは「試したり」であると思う。と言われています。

別な言い方をしましょう^^

あなたは「出来ること」をやる…

また「出来ること」をやる…

出来ることをやっていると…  

あ~「やることは出来る!」んだなと  

「心がコンディショニング」されます。

これも、慣らしていくという感じですね^^  

ここで初めて、

潜在意識の抵抗が収束し 、今までの自分から、望む新しい自分が叶い始め、

「標準化され」ていき、  

今度はその

なりたかった自分が現状維持になる」のです。

心の言葉を見直す「作る」~試みる「産む」~よりよく在る自分「成る」 「Re:クリエイト」とは、

よりよく在ろうとする「プロセス」のこと。  

この習慣化を手に入れることなのです。   あなたの抵抗をなくし、

新しく標準化させる。

  つまり、せっかくのこの2つの心のシステムを  

「うまく利用する」ことなのです。

  あなたのなりたい自分の方向へアクセルを踏み込むことなんです。  

現状維持メカニズムをうまく利用する方法の1つとしては、 物事を焦らず、

「ゆっくり」「丁寧」に行うことなのです。

文字だけの情報では、とても感覚はつかめないと思いますが^^

「Re:クリエイトカウンセリング」は…  

あなたの「始まりの感情」には

どんな言葉が入っていて

どんな「気持ち」になりたくて。

なりたい自分なら

どう行動をするか。

そのためには、

どんな疑似体験(試み)をしていけばいいか。

そして、なりたい自分を

標準化させる。 これだけです。

■誰でも使えるように…

現場はシンプルなものしか使えません。  

潜在意識なんて言葉は現場では使えません。

「Re:クリエイトカウンセリング」は現場で、

自然に会話の中で、相手の悩みや問題を心の状態から変えていくことのできる  

「日常カウンセリング」です。  

私が過去、スタッフやお客様に現場で

普通にアプローチしていた心のコンディショニング法です。  

現場で仲間同士で普通にやっていたカウンセリング法です。

アルバイトの子だって出来てたぐらいですから^^あなたにだって十分できます^^  

現場でやってきたとはどういうことか?

難しいものは使えず、  

誰にでも扱えるようなシンプルなものしか使えない場面」で、   やってきたということです。

「Re:クリエイト」という手法は、占いでも自己啓発でもありません。

心理的根拠を「誰にでも使えるようにシンプル」にした、心をよりよく進化させるための  

「現実的な方法論」なのです。  

■そもそも…なぜ?こんな形をとるのか?

そもそも…なぜ?

ノウハウを公開し「生活に生かすカウンセリング」という形を取っているのか?  

今こんな状況になっているのをご存じでしょうか?

  • 自殺者2万人。うつ患者104万1000人が通っている人。
  • 8人に1人、1500万人は潜在的なうつ症状がある。
  • 今10代のうつが増えているらしいのです。
  • 中高生の自殺率は記録更新され過去1位
  • もちろん、離職率№1は「人間関係」です。

さらにコロナ過の中、「コロナ鬱」も増えています。

日本の幸福度指数は、こんなに豊かなのに下位に位置しています。

つまり、心の幸福度は

「満たされていない」という現状なのです。

原因の一つに、何の心理的根拠もない、悩むな!泣くな!我慢しろ!という抑圧法であったり、

心の問題はこれらすべて「相談できる人」がいない「孤独感」から。  

厚労省が最終的に「原因」として言っているのが、

相談者がいない」というのも含め

「悩みの解消の知識が足りない」と言っています。

厚労省が、心の知識が「足りない」と、そうハッキリ言ってるんです。

でも、教えてはくれないわけです。 コロナ過から始まった、

次の「次代」へ「よりよく在ろう」とするニューノーマルを再び創造するため。

だからこそ!「仲間同士で出来る」カウンセリング環境

  頼りあえる社会。「1人で取り組まなくていい」社会を創りたいのです。

正しく悩みの解消の知識を持った人が 一家に1人、一課に1人いて、 ちゃんと聞いてくれる存在があればこれらの問題は、めっちゃ減るわけです。  

だからこそ「自分に使える人」から

「行える人」へなってほしいのです。

  特別プロになる人要はありません^^

「いい気分にさせてくれる人」でいいのです^^  

人に行えるようになって初めて、習慣化した自分に出会います。

利他的な視点をもった人だけがそのカゴメから抜けだすことが出来ます。

人は、心の栄養失調が起こると死んでしまいます。  

人は「愛」の欠乏で傷ついていく。

だから愛することや愛されることは大事なんです。

[st-card id=2765 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]  

人は人の中で傷つきます。

そしてまた、人間関係の中で癒されていく。

人の悩みの大半は、人間関係の悩みだといわれます。 一方、人の喜びも、やはり人間関係から得られるものです。  

人間関係ほど、苦しみと喜びの両方のもとになりうるものはない。   だとしたら、できれ

喜びをより多くしたいですよね。  

そもそも…それでも動けず間違ってしまうのは。

冒頭にお伝えしました、 心に向き合おうとする、そんな心優しいあなたは…

そんな何事にも一生懸命なあなたは…  

きっと「大切な人の力にもなってあげたい」とも思っている人のはず…  

でも…そんなあなたは

「人に頼ろうとしない」人… でもあるのではないでしょうか^^ 

一人で取り組み、自分で解決し、強く在ろうとして、弱みなんか見せないと…

実は、私もそうだからあなたの気持ちは十分なほどよくわかります^^

だから、あえて申し上げます

「決して一人で取り組まないでください」

そんなあなただからこそ、自分に「塩対応」をやめて  

「幸せな他力本願」になっていただきたいのです。

人に頼るぐらいの方が、あなたには丁度いいはずです^^  

「人に頼ってはいけない」「自分で頑張りなさい」という言葉は、社会のあちこちに溢れています。

でも、

「頼るのは大事なこと。人に頼ることで成長するんです」と強調したいのです。

  そもそも… 「誰の力も借りないで100%自立している人間なんていません。」  

他者との関係のなかで気づくこと、物事が好転していくことの方が多いんです。

だから、頼りあえる社会。1人で取り組まなくていい社会を創る!を掲げています。

一人で取り組んできた人間だからこそ、この大切さが痛いほど分かるからです。  

■「孤独感」はデメリットだらけ…

日常の中で様々な問題が起こる中、人に頼らないで

「自分で一人やろう」という人がいます。  

もちろん心の理を「習慣化という自立」を叶えた人で、自分でスムーズにできる人はいいですが。

どんなに夢を高く持って進んでいる人でも一人では取り組みませんし、 ましてやそうでない人には、

必ず「相談者」は必要なのです。

  一人で取り組む、孤独の中でやっていくことには大きく3

つのデメリットが付きまといます。  

「揺れ戻し」が半端なく降りかかる ⇒不安や焦り、出来ない理由ばかりに囚われる。

  ・「自己否定」で始めてしまう ⇒自分を守るがための別人になる、間違ったゴールを設定。  

メンタルプレデターにやられる ⇒やめといたほうがいいよと否定する人を引き寄せる。  

せっかくの解決策があっても…なかなか前に進むことが出来ません。

そして、どんどん孤独になり追い込まれていく…

武道で鍛えたような、よっぽど強靭な精神を持っている人でないと、普通の人には正直デメリットしかないと思います。

日本の現状の「幸福度」問題について述べましたが、

「悩みの解消の知識が足りない」問題についての「解消の知識」は一応ここでお伝えしまた。  

あとは、

「これらはすべて相談できる人がいない「孤独感」から」の問題が残っているんです。

実は前でも申し上げた通り「人に頼らない」はやめて

「決して一人で取り組まない」でほしいのです。  

「正しく悩みの解消の知識を持った人」という相談者をあえて作ってください。  

「でも、そんな人周りにいないよ~」て声が聞こえてきそうですが^^  

その前に、あなたに、

一番大事なことをお伝えしておきます^^

客観的視点とか聞いてくれるとか考えてくれるとかは当たり前として…  

こんな言い方…あまり他に言っている人はいないと思いますが^^

「孤独感」なんて難しいこと言いましたが…  

人に頼ることの「一番のメリット」は何かと言うと、

「楽だし簡単」だからです。

当たり前じゃん!って言われそうですが、ほんとに実践されている人しかわかりません。

自分一人で自分に向き合うことは

「しんどいし、難しい」のです。

みなさん、一生懸命「難しいこと」をやっているんです^^  

人と取り組むと、抵抗をあまり感じることなく…

「楽しみながら自然に簡単にいつの間にかそうなってた」ってことは多々あります^^

ただ、誰でもいい…わけにはいかないのです(;^ω^)  

正しく悩みの解消の知識を持った「モチベーター」という存在。

さてこれまでで取り組むべき「2つの心の仕組み」と、 それを解決するための手段

Re:クリエイト」   そして「何のために」も、

すべて隠さず公開してきました。

[st-card id=2757 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]  

そもそも…なぜ?公開するのか?

それは、大切なのは「スキルやノウハウ」ではなくて…

「仕組みがどうなっていて」「どう取り組めばいいのか」でもなくて…

もっとも重要なのは、  

あなたに「相談者」がいるか、いないかだからです。  

「頼りあえる社会、1人で取り組まなくていい社会」と掲げているのは…

本当の問題は、ココにあるからです。

もちろん、誰でもいいわけではありません。

適切な依存先」を見つけなければなりません。(適切=依存させない依存者)  

その内容について正しく理解ができていて。

かつ、自分の状態の一部分だけのことではなく

全体的に、統合的に見てくれて。

なおかつ、信頼できる人

  さらに、

自分の心に向き合って「見直し」をしてきた人。

さらにさらに、

人の気持ちにも向き合ってきた人。  

そういう存在の人と一緒に自分の「よりよく在りたい」を進めていくと

自分が将来なりたい自分に…近づいていくことが出来るのです。  

■本当に必要なことに取り組む人。

世の中には、指導者という人が多くいます。

でも、教えたら「あとは自分で頑張ってください」という

「ほっとかれる」形がほとんどです。  

それでは、

「孤独に取り組みなさい」と言っているようなものです。  

「相談者」になっていません。

もちろん、最初から「全部どうにかしてください」という依存してくる方ではなく。

自分の足で立とうとする方へです。

取り組もうと思ったのに…

一人で取り込もうとして、結局モチベーションが上がらず、前に進めなかった…知識の吸収だけで終わってしまった…

もしかして、あなたもそんな経験はありませんか。  

ついつい指導側は、取り組まないのは「ご自分のせいですよ」と上から見てしまいます。

いやいや…「取り組ませられない」のは

指導者あなたの「力不足」です。  

人は「変わりたくない」し「動けない」し「頼れない」のです。

頼み事をしたら、今の若いやつは動かなくてね…

いやいや、ここまで読んでいただけたら分かりますよね。 あなたの力不足。

[st-card id=2763 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]  

学んだ側も取り組めなかったのは「自分のせい」と自己否定してしまいます。

でも、ここまで読んでいただけたあなたならもうお分かりだと思います。

「心のシステム」のせいなのです。

インプットはしやすく、そもそもアウトプットは大変なのです。   なぜ?大変なのか?

「始まりの感情」のモチベーションがハッキリしていないからです。

心と行動が乖離しているから「ねばならないで、動けない」のです。

この心のシステムを知らないから、理解してないから  

本当に取り組まないといけないところ   指導者は取り組んでないのです。  

勇気をもって一歩踏み出した人に大切なのは、学ばせることでなくて、

試させることなのです。  

それには「始まりの感情」つまり「言葉」という最初の一歩を踏み出せる、モチベーションが必要なのです。

私のやってきたお菓子屋では、お菓子を知ってもらうことではなくて、

いかに「食べたい」と思っていただき試食してもらえるかなのです。

スタッフには教育より「やってたい!」から

「試みて」もらえるかなのです。

お菓子であれば、食べてもらって初めておいしさの

実感と体感を得てもらえるのです。

スタッフであれば、その楽しみを知ったら言われなくても

「勝手に動いてくれる」のです。

  本当の指導者は、上からでなく、その人に一歩、

アウトプットを横に立って一緒に考え導いてくれる存在。

私が25年やってきた

「接客人」という仕事はそういう仕事でした。

「おせっかい」ぐらいがちょうどいいのです。 せっかく一歩踏み出したのに…もう一歩を進めさせられないのは残念です。  

■“よりよく在ろうとする”あなたの勇気ある一歩と共に在る「モチベーター」

本当に大切なのは「スキルやノウハウでなく」正しく悩みの解消の知識を持った、

横に立って一緒に進んでくれる、そんな「相談者」がいるかいないか。  

「あなたを孤独に一人で取り組ませない」

そんな、一緒に取り組んでくれる人、一人にしないで、手を取って一緒に目的地まで歩んでくれる存在。

メンターとかカウンセラーとかコーチとかコンサルでもない。

「能動的」にそっと背中を押してくれる人

それが「モチベーター」という存在です。

私の仕事はあなたの横に立って

「あなたの欲しい未来」にモチベートするのが仕事です。  

ご自分の「悩みやストレス」をこの手法で解決していき、また、それを行えるようになる、

そのプロセスを一緒にナビゲートしていく。  

それを行うのがモチベーターという

「勇気づけ」と「持続可能な継続」をさせ「定着」させる人の仕事です。

いるようでいないのです^^

それが、「私の役割」であり、「人の気持ちを動かす」モチベーターという取り組みです。

■心のRe:クリエイトカウンセリングのご案内。

  「正しく悩みの解消の知識を持った人」という 「適切な依存先」を持てる「幸せ」

Re:クリエイトカウンセリングのサービスはコチラ!
●未来のみえる「Re:クリエイト」カウンセリング  

「正しく悩みの解消の知識を持った人」そんな人であれば、家族でも友達でもいいし、

教会の牧師でも占い師でもスナックのママでもいい。 それこそ、前職でやっていたお菓子屋の店長でもいいのです^^  

その“誰か”を思い浮かべるとき、

選択肢の一つに私という 「モチベーター」を入れてもらえたら、僕はそれでいいと思っています。  

「人生で大切なことはすべて接客が教えてくれた」

私は、小学校4年生、人間不信から始まった「人との関係」の問題を。

そもそも…という

「本質や前提」から「本当の幸せとは何なのか?」

を正しく見直し。

・「心のコンディションを見直し」

・「自身の対人コミュニケーションを見直し」

「自社の職場を見直し」してきました。

そして、今、その経験と知識をもとに、「人との」暮らしの心のマネジメント。

共にあなたと歩く存在「パーソナルモチベーター」(おせっかいな心の接客人)として活動をしています。

 私は、自分を含め人と関わる「人生で大切なことはすべて接客が教えてくれました」 間違えて欲しくないのですが…

「販売員」ではないですよ^^  

また、「おもてなし」とか「接遇」とかそんなレベルでもありません。

「人の幸せそのものが自分の幸せ。人のために人となる人。」

「生き方そのもの」を教えてくれたのです。  

人は十人十色です。

抱えている悩みも違えば、置かれている環境も違います。  

でも、心の仕組みはみんな一緒」です。

「よりよく在る」ことは誰にでもできるのです。   私が提供するものは、小学校4年生から心に向き合って来た40年の経験、 25年の「接客人生」と「現場で活用してきた知恵」 およそ600万円ぐらいの自己投資をして得た知識と方法論です。

  正直、

この期間で、この金額でというのは考えられないと思います^^

また、オープニング価格でもあるので、今がチャンスかと思います。

まずは単発セッションでも可能です。

「いや!飛び込んでみたい!」と思われる方は、

3か月で「心のコンディション」を手に入れるプログラムもあります。

そんな方とでしたら、気合入れて楽しみながら一緒に取り組みますよ^^  

■必ずお読みください。

●ありのままスタイルの「世界観」
●しぐさの法則とは。(しぐさの法則ブログへ)

■内容・プロセスは公開しています。

●未来が見える!Re:クリエイトとは。(しぐさの法則ブログへ)
●生活に役立てる「カウンセリング」(しぐさの法則ブログへ)
●「心が健康で在るための」残り93%の会和術(しぐさの法則ブログへ)

■課題を通じて「未来のみえる私へ」
各種サービスはコチラ!

●サービス一覧
●未来のみえる「Re:クリエイト」カウンセリング
●「心が健康で在るためのコミュニケーション」残り93%の会和術
●「愛することと愛されること」の婚活を叶える!残り93%会和術
●リピートを叶える!接客のための残り93%会和術(準備中)
●従業員が幸せな儲かる経営コンサル(準備中)
●あなたと相手の「7つの領域からの取扱説明書」(準備中)
●自宅でコッソリ・隠れて実践。オンラインコンテンツ(準備中)

あなたに合った、やり方で進めます。

対面でのセッションが一番効果的なのですが、 今はコロナのこともあるので、オンラインでも受け付けています。   Zoomってことではなく、今親しんでいる、あなたの都合のいいツールで行います。  

ただ、

「よりよく在ろう」とする気持ちのある人に限ります。

「そう在ろうとしない方」や「冷やかしのような方」は結果は出ませんし、お互い時間の無駄ですのでご遠慮ください。

  少しでも「よりよく在ろう!」とする方でしたら、まずは、  

こちらから!30分無料サービスもございます^^

未来の見えるカウンセリング「Re:クリエイトカウンセリング」  

私がどんな人間か「雑談」からでも^^

とりあえず、雑談希望ってお問い合わせからご連絡でもください。  

ここでは書ききれませんでしたが、 これを理解していないと

すべてがうまく行かない!」

・「人の心の3つの前提」

・そのための「3つのマインドセット」  

のお話なんかもその時にさせていただくことも出来ますし、 あなたの悩みも「どうなっているのか?」も一緒に考えます。  

話の最後に「セールスがあるなんて知らなかった!」という思いもさせたくないので、

最初から言っておきます。

もちろん、心と対人と職場の「個人カウンセリング」や「プログラム」の

オファーもさせていただきます。これが仕事なので^^  

そのうえで検討していただき、

一緒に取り組みたいと思われた方のみ

あなたの「モチベーションカウンセラー」として取り組みさせていただきます。  

これでも、接客業を最前線で「25年間」やってきています。 ありとあらゆる人を見て対応してきました。 そして、

「良いところは伸ばし、足りないところは強化する」

Re:クリエイト「見直し」で従業員の育成やお客様の心の悩みにも取り組んできました。

  シンプルで現場で使える誰でも使えるものに、デザインしてきました。

[st-card id=479 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]  

ちょっと頑張ろう、そう在ろうとする人ならだれでもマスターできます。  

どうぞ私の持っているものを

「カンニング」してください。   コロナ過にあるからこそ私の持てるものをすべてを

「次の次代のために」提供します。

また、これから難しい時代を生き抜くカギ」となる、

一生の宝」を手にしてください。 

■また、いろいろな形で私を活用してくださる「頼れる方」も募集しています。

個人でしている仕事です。

一人で「受けられる人数」は限られてしまいます。

また、ご自宅で取り組めるオンラインコンテンツ制作も準備してまいりますが、一人ではまだまだ準備が整いません。  

なので、私の持っているものを

有効活用していただける「頼れる方」も募しています。  

プロデュース・コラボ・マッチング・講師として学校や企業様・皆様のコミュニティでのセミナーや講座の企画など。

他に類を見ない「これからの難しい時代を生きぬくカギ」になります。

ご活用いただけたらと思います。どうぞお気軽にお声掛けくださいね。  

■最後に。

人との暮らしの3大問題「心と対人と職場問題の解決に!」

「よりよく在ろう」とする幸せを。 心のウェルビーイング。(本当の幸せを追求する)  

一日の中で

「笑顔でいられる時間」がより多くあったほうがいい^^  

お互いにできる自分でもできる。

・あなたには、心の「セルフケア」を身に着けると同時に…  

・あなたには「大切な人の力になれる方法」も手に入れていただく…  

とてつもない可能性を秘めた

一生の宝物」を手にしてください。

・心のコンディショニングが手に入る

・習慣化という自立

・自分や相手の本当の気持ちに気づける

・自分や相手の気持ちにどうかかわっていけばいいか分かる。

・大切な人である、お客様・家族・友人のあなたも誰かのモチベーターになれる。

・心の観察力が手に入る。

・EQ力が手に入る。

・心のセキュリティソフトが手に入る。

・状況は変わらなくても「見える世界」がガラリと変わります。

まだまだ、ほんの一部です。   そして、あの時の小学生の私にも贈りたい、

あなたに「約束できる未来は。  

「自分の見たい世界が見ることのできる「プロセス」を手に入れられる」  

私の。心の。未来がみえる。私。になってください^^

人間一人はちっぽけな存在ですが…

「無意識を感じる強さ」を手に入れ、

小さくても強い自分」を手に入れてください。  

心のウェルビーイング「本当の幸せとは何か?」

誰かが悪いというわけでもなく…

私たちは教えてもらう機会がなかった、学び忘れた、そして間違った取り組み方や

大切なことに気づけずにいたということです。

この「気づき」こそ本当の幸せの第一歩。  

占いでもない、スピリチュアルでもない、雰囲気だけの自己啓発でもない、現場でしかたどり着かなった

「心理的根拠のある現実的な方法論」(アクティブラーニング)

「現場では難しいことは使えない」を解決し

「捉えどころのないイマジネーションを誰にでも認識できるようにした」

  現場で本当に使えるシンプルな方法。

コロナ過にある今、人と心と職場を「そもそも…」から見直す時です。

今、試みる「心を観る」時です。

人生で生活していくうちの様々な状況の変化に対しての、

気持ちの切り替え」が必要な時は、これから

何度だってあります。  

知らないまま…

この先何十年も、その度に

「受動的」にリアクションしますか?  

それとも、今すぐ、よりよく在ろうと

「能動的」に人生を創っていく力を手に入れたいですか?

早い段階で知っていれば、大切なあなたの人生を

「不必要な悩みに心が囚われる」ことがなくなります。

  勇気をもって一歩を歩もうとするあなたは… もうあなたは

悩みに囚われている人」ではなく、

その経験を生かす人」なのですから。  

そもそも…に立ち返ろう!(本質・前提)

あなたらしく新しく。能動的にRe:クリエイト「見直し」ていこう!  

「あなたを一人にさせない」接客心で向き合う。

人との暮らしの心のマネジメント。

接客心から取り組む。あなたの「モチベーションカウンセラー」をご活用ください^^  

モチベーションカウンセラーって…

なんか聞きなれない肩書ですが…

「今までやってきたこと」から、自分自身を表すのにこういう表現しかなくて^^  

つまりは…

・あなたを再び新しく「よりよく在る」幸せに導く。(Re:クリエイト)

・あなたを一人にさせない、孤独にさせない。あなたと共に寄り添う。(パーソナル)

・「おせっかいな心の接客人」(モチベーター) と思っていただけたらと思います^^  

あなたが想像している以上に「気楽に」取り組めるやつですよ^^  

これは「お会いできたら」分かります^^ どうぞ!「雑談から」始めませんか^^  

「人との」暮らしの「どうしたらいいの?」を叶える!

心の仕組みが
「見える!分かる!取り組める!」

私の。心の。未来のみえる私へ

 最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

どうぞ!心のRe:クリエイトを。 あなた自身の課題を通して、手に入れてください。

あなたとのご縁を… 心からお待ちしております^^  

人との暮らしの心のマネジメント。 接客心で取り組む。あなたの「モチベーションカウンセラー」の山本伸吾でした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人間関係の3大問題「人と心と職場」の問題を、たった2つの「心の仕組み」から8割方解決する!

今まで誰も気づかなかった現場人だからこそたどり着いた、シンプルな現実的な方法を提案しています。

これまでの概念を「在り方」から変える!
「自分で出来るカウンセリング」
「心が健康で在るためのコミュニケーション」
「職場の在り方改革」
に取り組んでいます。
接客心で取り組む。モチベーションカウンセラー。

目次
閉じる