てらこやパパの 「しぐさの法則」

喜ばれながら愛される。元接客のプロが教える!人間関係完全理解。大切なのは3つの感情カテゴリーだけ。

コラム

西広島タイムス「コラム」メンタルメンテナンス第十一回

投稿日:

どうも^^

人間関係のエキスパート
「しぐさ」セラピストのてらこやパパです。(@terakoyapapa)

 

【心の生活習慣を変える】

 

どうもてらこやパパです。前回、心の言葉が「思考」を産み、思考が「行動」(言動)を産み、行動が「現実」を作るとお伝えしました。

心の言葉が「恥ずかしい」「怖い」というネガティブであればそのような結果を…

「楽しい」「嬉しい」というポジティブであればそのような結果を…

 

例えば、子どもが挨拶に対して「恥ずかしい」「怖い」というネガティブな心の言葉を持っていると、いくら子どもに「挨拶をしなさい」と怒ったところで、いつまでも挨拶はできないわけです。

では、どうすればいいのか?

その「恥ずかしい」「怖い」というネガティブな心の言葉を、ポジティブな心の言葉の体感「おもしろい」「楽しい」に変えられれば、ほっておいても挨拶をするようになるわけです。

 

【ねばならないよりも体感を】

 

つまり、子どもに挨拶は「ねばならない(不快)」ではなく「おもしろい」「楽しい(快)」という、言葉を体感できる「体験」をさせてあげることが大切なのです。

残念ながら「体感」以外に、ほっといても挨拶をしたくなる「考え方」に影響を与えることはできません。

ともかくやってみること以外にないのです。

「体感できる機会」をどんどん体験させてあげてください。

心の言葉の生活習慣がどのようになっているかで、人間関係や仕事、悩みやストレスなどの日常のあなたの人生の行動や思考すべてに影響が出てしまいます。

 

カウンセリングやセラピー、占いやスピリチュアルなどいろいろありますが、「やってみる」「試してみる」ことだけが、あなたを「確実」に変えることができる唯一の現実的方法論なのです。

 

「今までのコラムを試してみる」

 

今までのコラムは心のコンディションを整えるための、簡易的な12か月プログラムとして、考え方・モノの見方・心構え・テクニック・行動という、あらゆる角度から、より良い心の言葉を変える「試し方を」を書かせていただいています。

 

(過去のコラムはしぐさの法則ブログで確認できます。

https://arinomama-style.com/blog/timus-colam/

 

どうぞ、人間関係を楽しむ初めの一歩のツールとして、あらためて、「試して」みてください。

「試した」人だけが確実に変わることができます。

あなたが「試すこと」そのものに喜びを見出してもらえることを願って。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね^^

Twitter でフォローする

おすすめ記事

1

人間関係の「からくり」は、てらこやパパに聞け! 【人間関係の心の問題を根本原理から現実的な方法で解決する!】   Contents1 今まで誰も教えてくれなかった。もう一つのコミュニケーショ ...

2

モノゴトには原理原則があります。   人間関係の悩みは、てらこやパパに聞け! 【人間関係の心の問題を根本原理から現実的な方法で解決する!】 どうも^^ = Keep on Smiling = ...

3

西広島タイムスさんでは2019年1月から12月まで 毎月「子育て応援ページ」として子育てに役立つ情報を 週ごとに掲載する紙面が始まっています。 心のコンディショニングを育てる基本的プログラム。 &nb ...

4

【人間関係の心の問題を、根本原理から現実的な方法で解決する!】   「相手は変えられる…」=「心のからくり」を知らないから人を変えられない。 「夢や、やりたいことが見つかる!」=「快」状態の ...

-コラム

Copyright© てらこやパパの 「しぐさの法則」 , 2020 All Rights Reserved.